材料試験機・引張試験機・摩耗試験機・衝撃試験機・治具チャックなど物性測定試験機 コムテック製品
アイ・ティー・エス・ジャパン株式会社

■万能試験機:QC-502M2F


◎最大負荷:200kN
◎荷重センサー 分解能:1/100,000(31 bits)


QC-502M2Fはサンプルや製品での試験に適した最大荷重200kNの万能試験機です。頑強で耐久性の高いシステム構造により試験の安定性が向上しており、高荷重測定でのトラブルを削減します。金属、コンポジット(複合材)、建築部材など高荷重が必要な試験に最適です。
高機能M2Fコントローラーにより引張(圧縮)試験、曲げ試験、クリープ試験、応力緩和試験、繰り返し試験、複数試験を組み合わせるマルチステップ試験など多彩な試験に対応します。M2Fソフトウェアの操作は簡単で、多数の言語に対応します。また、単位系の切り替えも可能で、試験時のリアルタイムグラフ表示や材料解析により試験後に様々なデータ解析が行えます。
サーボモーターは静音性と精緻な制御に優れ、高精度の試験データが得られます。
オプションの7インチディスプレイから直接操作できるため、システム単体での試験が可能です。ジョグ・コントローラーによる上下動の精密な調整で、試験開始時の精密な位置合わせや荷重ロードセル校正時プロセスを容易に制御でき、オーバーロードを防ぎます。広範囲な速度レンジ0.2~375mm/minにより多数の規格試験に対応します。

■試験動画

■仕様

型式 QC-502M2F
最大荷重  200kN
荷重分解能 1/100,000(31 bits)
試験ストローク(グリップ無し) 1,100mm
速度レンジ 0.0001〜330 mm/min
データサンプリング速度 最大 1,200Hz
モーター サーボモーター
特長 1.クリープ試験、繰返し試験、ひずみ制御試験、発泡材試験、ポアソン比、スリップ試験など
2.260種類以上の解析メニュー
3.ジョグコントローラーによる正確な位置調整
4.オプションの荷重センサー耐蝕保護
5.荷重ロードセルの自動認識と校正機能
装置寸法 145 X 66 X 235cm
重量 1250kg

■ソフトウェア(コントローラー)

M2Fコントローラー

■対応する試験規格

ISO 7500-1
・ASTM E4
・JIS 475-88
・JIS B7721
・JIS B7733
・DIN5122
・BS EN 1002-2
・BS 1610
・GB/T 228 

■アプリケーション

・ASTM D790, ISO 178:曲げ試験
・ASTM D638:引張試験(樹脂)
・ASTM D412 引張試験(ゴム)

■対応するサンプル例

・樹脂
・繊維
・金属
・建築用構造材など

■グリップ・治具

■アクセサリー