材料試験機・引張試験機・摩耗試験機・衝撃試験機・治具チャックなど物性測定試験機 コムテック製品
アイ・ティー・エス・ジャパン株式会社

HOME > 製品ラインナップ > 熱圧成型機 > 熱圧成形プレス機卓上型手動式

■熱圧成形プレス機卓上型手動式


◎型式:QC-677T


主な特徴:
卓上型手動式熱圧成形プレス機の設計で最適な場所設置はユーザーが決めます。機体の構造は四柱方式で剛性を向上させ、平行度の調整機能。本体は独立の上下加熱盤を設置され、プラスチックとゴム材料を金型に入れて、手動油圧ポンプで加熱盤を圧縮し、機体は安定な圧力と温度で原材料を熱圧成型させ、押出成形の試験片の作製またはカラーマッチングのサンプル使われ、実験室用プレス機または工場大量生産の生産サンプルとして使われます。最新型のF1C型の専用コントローラーを搭載し、力表示は直接読み取れます。時間と温度設定を総合し、ユーザにはより分かりやすく設定と測定操作を提供します。生産過程の安定性を把握可能、人員の操作による誤差を減少させます。

■試験動画

■対応するサンプル例

ゴム類、プラスチック類

■アプリケーション

ASTM D790 曲げ試験
ASTM D638 プラスチック引張試験
ASTM D412 ゴム試験
  熱圧成形プレス機の応用

■仕様

圧力 5ton、10トン、またはオプション
(推奨使用容量は5~100%)
単位 温度:℃、℉
面積:m2、cm2、mm2、ft2、in2
荷重(力):kgf、gf、tonf(long)、tonf(short)、lbf、ozf、kN、N、tonf(SI)
圧力:bar、kgf/cm2、KPa、MPa、mm-Aq(4℃)、psi
温度 常溫~ 300℃
温度上昇スピード 上昇速度50℃→180℃ 約15分間
冷却方式(オプション) A.冷却水ループで、150℃→60℃約五分(圧縮盤サイズにより違います)
B.チラー、平均冷却速率15℃/分
加熱盤サイズ 15×15 cm
加熱盤距離 60~80 mm (調整可)
加熱盤ストローク MAX. 80 mm
付属品 100 x 100 x 2 mm 平板金型1組
コントロール方式 7” TFTタッチパネル
画面表示 即時に力、温度、グラフ
本体寸法 69 × 35 × 75 cm (W×D×H)
重量
約110kg
電源
単相220V/50or60HZ

■アクセサリー

◎平板金型1組

標準はフラット1mm試験片金型,お客様のニーズにより製造できます。

◎切刃(厚刃)

標準切刃或は特注切刃が選択できます。

◎切刃(薄刃)

標準切刃或は特注切刃が選択できます。